Lotus Elise Exigeチューニング&メンテナンス目次

1ZZエンジンチューニング

ノーマルエンジンについて

1zz_head.jpg


1ZZ−FEエンジンはボア79mm×ストローク91.5mmとロングストローク型の設計となっており、 中低速を重視した実用エンジンとして開発されています。エリーゼやMR−Sに搭載されているエンジンは カローラの物と比べるとシリンダーヘッドが若干パフォーマンス重視のタイプになっており、カムシャフトの作用角、 バルブサイズ、バルブシートの加工方法に加え、インジェクターの容量まで異なります。 とは言え、基本的な性格はやはり万人向けの実用エンジンのままであり、軽量でスポーティーな車両に搭載しても 車両の軽さこそ際立ちますが、おおよそ心の昂りを感じるようなエンジンではありません。 だからこそ、チューニングの効果が劇的に感じられます。
参考までにいくつかメニューをご用意しました。

基本メニュー

  • 79.5mm(+0.5mm)ハイコンプピストン(圧縮比11)、WPC処理
  • ダミーヘッド付きボーリング&ホーニング
  • ブロック上面&ヘッド下面 修正面研
  • メタル類WPC加工
  • ピストン、コンロッド重量合わせ
  • ポート形状変更
  • 燃焼室形状変更、容積合わせ
  • バルブシートカット(マルチアングル化、当たり幅変更)
  • バルブ修正研磨
  • バルブスプリング荷重合わせ
  • その他各種加工、計測

約48万円(脱着工賃、油脂類別)
ハイオクガソリンに最適化し圧縮比を上げてやり、ヘッドの加工でビッグバルブ化と 同様の効果を出し、全域のトルクを向上させます。ECU再セッティング推奨。

オプション

  • ECU現車合わせセッティング 12万円〜
  • H断面コンロッド 5万5千円
  • MOROSOオイルパン 約6万円
  • ミッションOH 6万円〜
  • チタンリテーナー 約2万5千円
  • 強化バルブスプリング 約2万5千円
  • ヘッドカバーブローバイ対策加工 2万5千円

コンロッドが折れるとエンジンが全損しますので、予算に余裕があればコンロッドの交換をお勧めします。 サーキット走行等、大きな横Gを受けながらアクセルを開けるようでしたらMOROSOのバッフル入りオイルパン を使用してください。オイルの空吸いは数秒でメタルの焼きつきを引き起こします。

Step2 82mmボア仕様

基本メニューより以下の変更および追加
  • 82mm(+3.0mm)ハイコンプピストン(圧縮比11)、WPC処理
  • DARTON社製スリーブ
  • スリーブ入れ加工
  • COMETIC社製メタルガスケット

約60万円(脱着工賃、油脂類別)
ボアを拡大する事で基本メニューより約120cc増やし、さらにトルクを向上させます。 純正でも大きすぎる吸気ポートと気筒容積とのバランスが適正化される方向となるので、 排気量の増加以上の効果が望めます。強化コンロッド推奨。要ECUセッティング

Step3 ハイカム仕様

Step2より以下の変更および追加
  • 82mm(+3.0mm)ハイコンプピストン(圧縮比12)、WPC処理
  • CROWER社製 ハイリフトカムシャフト
  • チタンリテーナー&強化スプリング
  • H断面強化コンロッド

約75万円(脱着工賃、油脂類別)
高回転でのトルクの落ち込みを改善。2ZZにありがちなトルクの谷間も無く、 低回転から高回転まで気持ちよく使用できます。純正ECU書き換えでの対応の可否は現状不明です。 社外ECUへの変更を考慮に入れてご検討下さい。

メニュー内容について

チューニングの一例として、いくつか具体的な内容を挙げておりますが オーナー様の希望や用途、予算に応じてオーダーメイドにてチューニングを提案出来るのが 当店の特色です。内容については自由に変更可能です。お気軽にご相談下さい。

2ZZエンジンチューニング

ノーマルエンジンについて



2ZZ−GEエンジンは1ZZをベースに開発された高回転型のNAエンジンで ボア82mm×ストローク85mmと1ZZと比較するとショートストロークとなっています。 ハイカムに切り替わると多少の気持ちよさは有るものの、良くも悪くもトヨタらしい実用エンジン としての印象を強く感じます。素性は良いのでチューニングする事でローカム領域からトルクフルに、 ハイカム領域をより伸びやかに仕上げる事が可能です。
参考までにいくつかメニューをご用意しました。

基本メニュー(Step0、オーバーホール)

  • ノーマルピストン、モリブデン系スカートコーティング
  • ブロック上面&ヘッド下面 修正面研
  • メインメタルWPC加工
  • ピストン、コンロッド重量合わせ
  • ポート段付き修正
  • 燃焼室容積合わせ
  • バルブシートカット(マルチアングル化、当たり幅変更)
  • バルブ修正研磨
  • バルブスプリング荷重合わせ
  • その他各種加工、計測

約36万円(脱着工賃、油脂類別)
ECU再セッティング不要。

オプション

  • ECU現車合わせセッティング 12万円〜
  • 強化オイルポンプ 3万5千円
  • H断面コンロッド 5万5千円
  • MOROSOオイルパン 約6万円
  • ミッションOH 6万円〜
  • チタンリテーナー 約2万5千円
  • 強化バルブスプリング 約2万5千円
  • ヘッドカバーブローバイ対策加工 2万5千円

サーキット走行など高回転を多用する方には強化オイルポンプの組み付けをお勧めします。 サーキット走行等、大きな横Gを受けながらアクセルを開けるようでしたらMOROSOのバッフル入りオイルパン を使用してください。オイルの空吸いは数秒でメタルの焼きつきを引き起こします。

Step1 ハイコンプ&ロングコンロッド仕様

  • 5mmショートハイコンプピストン(圧縮比12.8)、WPC処理
  • 5mmロングH断面コンロッド
  • ブロック上面&ヘッド下面 修正面研
  • メインメタルWPC加工
  • ピストン、コンロッド重量合わせ
  • ポート段付き修正
  • 燃焼室形状変更、容積合わせ
  • バルブシートカット(マルチアングル化、当たり幅変更)
  • バルブ修正研磨
  • バルブスプリング荷重合わせ
  • その他各種加工、計測

約45万円(脱着工賃、油脂類別)
ハイオクガソリンに最適化し圧縮比を上げると同時に専用設計の ショートピストンとロングコンロッドを使用する事で連桿比を改善しフリクションを大幅に低減 、全域のトルクを向上させます。ECU再セッティング推奨。

Step2 3ZZ仕様

Step1より以下の変更および追加
  • 91.5mmストローククランク
  • 3mmロングH断面コンロッド

約60万円(脱着工賃、油脂類別)
ストロークを延長する事で基本メニューより約120cc増やし、さらにトルクを向上させます。 純正クランクを流用するので基本的にはストリート向けとなります。要ECUセッティング

Step3.5 3ZZ仕様サーキットスペック

Step2より以下の変更および追加
  • 93.5mmストロークビレットクランク
  • ノーマル寸法H断面コンロッド

約80万円(脱着工賃、油脂類別)
クロモリ鋼より削り出したクランクシャフトを採用する事で高回転の常用にも 十分な耐久性を確保します。用途や好みに合わせてロッカーアームの強化、 ハイカムの組み付けもお勧めします。

オプション

  • ECU現車合わせセッティング 12万円〜
  • 強化オイルポンプ 3万5千円
  • 強化ロッカーアーム 20万円
  • ローラーロッカーアーム(ハイカム固定) 18万円
  • MOROSOオイルパン 約6万円
  • ハイカム各種 10万円〜
  • チタンリテーナー 約2万5千円
  • 強化バルブスプリング 約2万5千円
  • 四連スロットル(要社外ECU) ASK

2ZZブーストアップ

ブーストアップStage1

純正プーリーとStage2プーリー
Fuel main map

作業内容
  • 小径プーリー取り付け、エンジン内視点検 部品代金20,000円、工賃16,200円
  • ECU現車合わせセッティング 140,400円

合計176,600円
ExigeS標準グレード向けのメニューです。 CUP240、2eleven等と同等のプーリーサイズとなります。 オーナー様のご希望のスロットルマップにセットいたします。(レスポンス重視、コントロール性重視等)

ブーストアップStage2

作業内容
  • 小径プーリー取り付け、エンジン内視点検 部品代金20,000円、工賃16,200円
  • ECU現車合わせセッティング 140,400円

合計176,600円
Exige2ZZSC車両に適合、ノーマルエンジン、サーキット走行時にも適度なマージンが確保できるサイズです。 ノーマルのエアフロセンサー、インジェクターで対応可能な最大スペックとなります。 オーナー様のご希望のスロットルマップにセットいたします。(レスポンス重視、コントロール性重視等)

ブーストアップStage3

作業内容
  • Stage3小径プーリー取り付け20,000円、工賃16,200円
  • 大容量インジェクター交換 約5万円、工賃15,120円
  • 専用インテーク(エアフロセンサー大容量化)KIT取り付け 35,000円、工賃約5000円
  • ECU現車合わせセッティング 145,800円

合計約29万円
ノーマルエンジンで対応可能な上限となります。出力は約300psまで向上します。インジェクター、エアフロセンサーの容量が不足するので大容量の物に交換します。 サーキットでの連続走行を行う場合、エンジンの強化をお勧めします。

RoverK型エンジンチューニング

ノーマルエンジンについて

Rover社K18エンジンは1.4Lエンジンをベースにボアストロークを拡張し1.8Lとしたエンジンで 独特のシリンダー回りの構造とスルーボルトを用いるヘッド締結と相まってヘッドガスケットやメタルトラブルが 発生し易いようです。他のエンジンで得たノウハウを活用する事でマニュアルに従うだけでは改善できない信頼性を 大きく改善いたします。
参考までにいくつかメニューをご用意しました。

基本メニュー(Step0、オーバーホール)

  • ノーマルピストン、モリブデン系スカートコーティング
  • シリンダライナー特殊接着、ダミーヘッド付きホーニング
  • ブロック上面特殊面研&ヘッド下面 修正面研
  • メタル類WPC加工
  • ピストン、コンロッド重量合わせ
  • ポート段付き修正
  • 燃焼室容積合わせ
  • バルブシートカット(マルチアングル化、当たり幅変更)
  • バルブ修正研磨
  • バルブスプリング荷重合わせ
  • その他各種加工、計測

約45万円(脱着工賃、油脂類別)
シリンダライナーを特殊な方法で接着し高負荷運転時の振動による振れを低減すると同時に 特殊上面面研にてライナー組み付け状態にてブロックとライナーの上面高さを揃え ガスケットを抜けにくくします。 ダミーヘッドを組み付け状態でシリンダーをホーニングし シリンダーの真円度を高めブローバイガスを低減、フリクションを低減します。 ECU再セッティング不要。

オプション

  • ECU現車合わせセッティング 12万円〜

Step1 ハイコンプ仕様

  • 特注ハイコンプピストン(圧縮比都度調整)、WPC処理
  • シリンダライナー特殊接着、ダミーヘッド付きボーリング&ホーニング
  • ブロック上面特殊面研&ヘッド下面 修正面研
  • メタル類WPC加工
  • ピストン、コンロッド重量合わせ
  • ポート段付き修正
  • 燃焼室容積合わせ
  • バルブシートカット(マルチアングル化、当たり幅変更)
  • バルブ修正研磨
  • バルブスプリング荷重合わせ
  • その他各種加工、計測

約55万円(脱着工賃、油脂類別)
全域のトルクを向上させます。ECU再セッティング推奨。

オプション

  • ECU現車合わせセッティング 12万円〜
  • ハイカム ASK
  • 強化バルブスプリング ASK

Step2 四連スロットル仕様

  • 特注ハイコンプピストン(圧縮比都度調整)、WPC処理
  • VVTレス、ソリッドタペット仕様ハイカム
  • 強化バルブスプリング、ソリッドタペット
  • 四連スロットル、インダクションボックス、サクション、エアクリーナー
  • マルチホールインジェクター
  • 社外ECU(Link G4+推奨)
  • メタル類WPC加工
  • ピストン、コンロッド重量合わせ
  • ポート拡大、形状変更
  • 燃焼室容積合わせ
  • バルブシートカット(マルチアングル化、当たり幅変更)
  • バルブ修正研磨
  • バルブスプリング荷重合わせ
  • その他各種加工、計測

費用は車両年式、グレード等によって変わります。詳細はお問い合わせ下さい。
軽量シャーシに相応しい鋭いエンジンに仕上げます。ハードな仕様でも ECUの緻密なセットアップで街乗りまで快適にこなせます。

オプション

  • H断面コンロッド
  • ビレットクランクシャフト

ECUセッティング

当社ECUの特徴

Lotus車両の場合、残念ながら国内のショップの多くは海外メーカー製の出来合いのデータを書き込むだけの「代理店」が大半です。 当社ではエンジン専門店として培ったセッティング技術を活用し、エンジン本来の性能を発揮するセッティングを行っております。 ECUのソフトウェアも自社で解析することで他社では困難なチューニングエンジンの現車あわせも高いレベルで施工しております。 特に現車合わせでのセッティングの場合、納車時にオーナー様の好みに合うようなフィーリングに仕上げております。

対応グレード、年式

T4E ECU
純正ECU

lotus_t4e_ecu_writing
基板上のアクセスポートより書き換えを行います。

現在、一部のグレードのみに対応しております。 Elise S(1ZZ−FE搭載車)
Exige 2006〜(2ZZ−GE、NA&スーパーチャージャー付き)
2−Eleven(2ZZ−GE、NA&スーパーチャージャー付き)


ノーマルエンジン向けにECU単体でお預かりしての書き換えも開始いたしました。(基本料金10万円) 詳細はこちらをご覧下さい。
現車合わせの場合、標準のデータからエンジンや補記類の個体差に合わせた最適化を行っております。 オーナー様の好みに合わせたスロットルマップにしますので、より気持ち良く走る事が可能です。
エンジン本体の改造、吸排気の変更等にも対応出来ますが、改造の内容によりセッティング作業の内容、所要時間が変化する為、追加費用が発生致します。 現車合わせセッティング基本料金13万5千円(ダイナパック使用、施工前後比較グラフ付属、A/Fセンサーボス取り付け工賃、ガソリン代、高速代別)、車両を一週間ほどお預かりしての作業となります。
他のグレード、年式の車両の方もお気軽にお問い合わせ下さい。

*現車合わせの場合でも下記変更時は項目毎に追加料金が発生致します。詳細はお問い合わせ下さい。
  • MAF容量変更(VQマップ変更)
  • SCプーリーサイズ変更(負荷軸増設)
  • スロットルサイズ変更(アイドリング関連パラメーター変更)
  • インジェクター変更(噴射量、無効噴射時間変更)
  • カムシャフト変更


解析済み項目
  • 燃料メインマップ
  • ラムダ目標マップ
  • インジェクター噴射量
  • インジェクター無効噴射時間
  • MAFスケール(VQマップ)
  • 点火タイミングマップ
  • VVTマップ
  • 目標アイドリング回転数
  • シフトランプタイミング
  • アイドリング点火時期
  • 電動ファン作動温度
  • スロットルコントロールマップ
  • 他各種補正

施工例

STD engine setting ノーマルエンジン車両セッティング例
一度他社製のデータに書き換えたそうですがあまり変化が無く、現車合わせでのセッティングを施工いたしました。 トルクが全域で太くなり、アクセルに対する反応が大幅に良くなったと喜んで頂きました。

ECUがノーマルの方はもちろん、他社様のデータに満足できない方、チェックランプの点灯やエンストでお困りの方もお気軽にお問い合わせ下さい。

2GR(V6)車両及び1ZRエンジン車両への対応も開始いたしました

T6ECU.jpg
ZR系エンジンは現車合わせのみの対応となります。エキゾースト側VVT等のセッティング項目が増えているためZZ系とは代金が異なります。
2GRエンジン搭載車両
当社オリジナルデータへの書き換えの場合12万円(MT&AT対応可、ECU単体での施工可能)
現車合わせセッティング基本料金16万円(ダイナパック使用、施工前後比較グラフ付属、A/Fセンサーボス取り付け工賃、ガソリン代、高速代別)
*AT車両はダイナパック対応未確認、基本的に実走行でのセッティングとなります。(料金15万円)

EliseS(2ZR搭載車両)効果目安 約20馬力
当社オリジナルデータへの書き換えの場合12万円(ECU単体での施工可能)
現車合わせセッティング基本料金15万円(ダイナパック使用、施工前後比較グラフ付属、A/Fセンサーボス取り付け工賃、ガソリン代、高速代別)
現車合わせのみ対応、基本料金15万円(ダイナパック使用、施工前後比較グラフ付属、ガソリン代、高速代別)
Elise1.6(1ZR搭載車両) 現車合わせのみ対応、基本料金15万円(ダイナパック使用、施工前後比較グラフ付属、ガソリン代、高速代別)

*現車合わせの場合でも下記変更時は項目毎に追加料金が発生致します。詳細はお問い合わせ下さい。
  • MAF容量変更(VQマップ変更)
  • SCプーリーサイズ変更(負荷軸増設)
  • スロットルサイズ変更(アイドリング関連パラメーター変更)
  • インジェクター変更(噴射量、無効噴射時間変更)
  • カムシャフト変更


2GR、ZRエンジンECU解析済み項目
  • 燃料メインマップ
  • ラムダ目標マップ
  • インジェクター噴射量
  • インジェクター無効噴射時間
  • MAFスケール(VQマップ)
  • 点火タイミングマップ
  • VVTマップIN&EX
  • 目標アイドリング回転数
  • シフトランプタイミング
  • アイドリング点火時期
  • 電動ファン作動温度
  • スロットルコントロールマップ
  • レブリミット
  • 他各種補正

施工例

Exige2GR_Dyno.jpg(87015 byte) セッティング例
エアクリーナー交換のみ、エンジン周り完全ノーマルの車両でECUデータの変更のみでダイナパック上で約30馬力以上の向上を果たしました。 ノーマルではDBWスロットルの制御に癖があり、特に中〜高回転でアクセルに対してトルクの立ち上がりが不自然になっています。 単なるパワーの向上だけでなく、より気持ち良く、コントローラブルで乗りやすく、サーキットではタイム向上に繋がるようなセッティングを施工いたします。

オリジナルパーツ

純正加工ラジエター

elise_radiator01.jpg
ほぼ全ての車両で起こると言っても過言でないカシメからの水漏れ。独特のラジエターレイアウトの為、 汎用のコアを使用した社外のラジエターだと渋滞等でエアコンを使用するような状況だと水温が上がり易くなります。 純正ラジエターをベースにサイドタンクをアルミに変更し、カシメ部分を溶接に改めた対策加工を始めました。 価格は純正ラジエター下取りで4万5千円となります。当店ではラジエター交換のみの対応は困難な為、 取り付けはお近くのショップさんにご依頼下さい。在庫が有る場合、加工品を先に発送致します。 下取り前提の為、保証金をいただきますのでご了承下さい。純正ラジエター到着後に返金致します。

elise_radiator02.jpg
加工後に漏れ検査も行います。

elise_radiator03.jpg
塗装前の様子。サイドタンクは僅かですが容量が増しています。

elise_radiator04.jpg
純正タンクの漏れ箇所、検査風景。カシメ不良と、パッキンの劣化で漏れるようです。